kanra
メニュー
かんらちゃん

共済・年金・保険
MUTURAL ANNUITIES INSURANCE

従業員や経営者のもしもの備え
商工会の共済・保険制度

企業は、業務中の偶発的な怪我や交通事故、労災事故、天災、PL事故、個人情報漏洩など、様々なリスクを抱えながら事業を行っています。万が一、事故が起きた場合、「高額な治療費・入院費」、「高額な再建費用」、「賠償金の支払い」、「顧客対応」、場合によっては「長期の休業」をせざるを得ないケースもあります。

商工会では、企業経営に損失をもたらす「リスク」に備え、万が一の際の補償を提供する「共済」や「保険」を取り扱っています。商工会の「共済」や「保険」は、全国80万会員の商工会のスケールメリットによる団体割引等が適用された、割安な掛け金・保険料で、中小企業向けに補償を強化しています。


大きな安心を手軽な掛金で
全国商工会会員福祉共済制度

経営リスク

経営者・従業員・家族の 疾病・怪我・死亡

  • 労災事故、使用者責任の賠償事故
  • PL(製造物責任)事故、工事保険等
  • 火災、自身・津波・文化・風水雪害
  • 事業の廃止、役員を退職したときの保障
  • 従業員の退職金の支払い
  • 連鎖倒産から中小企業を守る制度

リスクへの対策(共済・保険)

商工会の福祉共済 ケガの補償 病気の補償 がんの補償 生命保障

商工貯蓄共済(貯蓄・融資・保障)

  • 商工会の業務災害保険(団体割引)
  • PL保険、ビジネス総合保険(団体割引)
  • 火災共済、休業対応応援共済
  • 小規模企業共済(国の退職金制度)
  • 中小企業退職金共済(国の助成あり)
  • 中小企業倒産防止共済(国の共済制度)

全国商工会連合会が運営する「福祉共済制度」。障害プランは、職種・年齢・性別問わず、月額2,000円〜の掛金で充実補償。さらに、医療特約(月額1,000円)を追加すれば、病気での入院も補償します。仕事中はもちろん、交通事故や家庭内でのケガ・病気など幅広く対応しており、商工会会員とその従業員、商工会役職員(すべてご家族含む)が対象です。

また、2010年11月からは、従来の補償内容に天災と先進医療補償を追加するとともに、「がん」の補償プランを新設するなど、さまざまな加入者ニーズに対応できる共済制度となっています。

さらに2013年10月からは「生命」保障が導入され、「人」に関する補償(保障)が総合的に準備できるようになりました。

詳しくは商工会までお問い合わせください。